札幌市清田区の税理士事務所です。税務・経営・建設業許可・相続・経営サポートまでトータルに承ります。

e-mail:t-yokoyama@taxyocco.com

  • TEL011-375-9910
  • 平日9:00-18:00
Menu

お知らせ

2016.12.4

平成29年1月1日から市販薬の購入で所得税を下げることができます。(後編)


1.どうやって指定を受けている薬だと知ることができるか


 これは、お店のほうで対応しなければならない事項です。

  • 具体的には、証明書類には、①商品名、②金額、③当該商品がセルフメディケーション 税制対象商品である旨、
  • ④販売店名、⑤購入日が明記されていることが必要です。
  •  
  • 証明書類は、レシートであるか手書きの領収書であるかは問いません。 
  •   

%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%88

    • このように、セルフメディケーション税制対象商品と明示されていれば、レシートでも領収書でもOKです。
    •   
    • また、金額は、すべて税込みで判断します。
    •   

2.所得控除の中身


 まず、対象となる市販薬を購入した金額を1年間合計します。

  •   
  • 年間の金額が12,000円以下であれば、この税制の対象にはなりません。
  • 支払った金額から12,000円を差し引いた金額が、その年の所得から控除されます。
  •   
  • また、1年間に使える金額は、10万円が限度となります。
  •   
  • では、具体的に1年間に10万円使った場合に、どれだけ税金が減少するか、確認してみましょう。
  •   
  • 給与収入(扶養0人)の場合 減少する所得税 減少する住民税 合計
    年200万円 4,400円 8,800円 13,200円
    年400万円 4,400円 8,800円 13,200円
    年600万円 8,800円 8,800円 17,600円
    年800万円 17,600円 8,800円 26,400円
  •   
  • なお、従来の医療費控除との併用ができないので、注意が必要です。
  •   

3.では、平成29年からどうすれば良いです


①まず健康診断を受診するか、予防接種を受けましょう

  •   

②【クリニックや病院の領収書】と【市販薬】の領収書を分けて保存しましょう

    •   
    •  この制度の適用を受けるためには、確定申告が必要です。
    • また、資料も膨大になるので、普段から分けて整理する必要があります。
    •   

③【クリニックや病院の領収書】と【市販薬】の領収書をそれぞれ合計します

  •   
  • 1年間が終了したら、それぞれの領収書を合計します。
  •   

④「従来の医療費控除」か「市販薬での医療費控除」かの選択をします

    •   
    • 使えるのは、「医療費控除」か「市販薬での制度」か、どちらか1つなので、有利な方を選択します。
    • 選択する目安は、以下のとおりです。
    •   
      • クリニックや病院の領収書
      • の合計
      •   
      判 定
         
      年間10万円以下 「市販薬」で適用しましょう。
           
      • 年間10万超~
      「通常の医療費控除」を適用しましょう

来年に向けて、ぜひ活用してください。
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
にほんブログ村 経営ブログ 仕事術へ
にほんブログ村

お問い合わせ

ご不明な点や、ご相談等、お気軽にお問い合わせください。
お電話、お問い合わせフォーム、LINE@で受付けております。